無添加育毛剤マイナチュレ

女性の薄毛の治療について、ご紹介していきたいと思います。

女性の薄毛の治療について、ご紹介していきたいと思います。

<薬物治療>
・女性が服用できる発毛薬は、「パントガール」です。
ダイエットやストレスによる女性特有のホルモンバランスを整えるのに効果のある薬です。
どんな薬を使用するにしても副作用や服用の方法がありますので医師の指示を良く聞くことが必要です。
費用は健康保険が効かないため、全額自費となります。


『育毛効果のあるシャンプーやマッサージである程度の頭皮の状態を改善する事が出来ます。
薬を服用する前にまずは手軽に出来る方法を試してみましょう。』



・外用薬の中心となるのは塗り薬タイプの育毛剤(発毛剤・養毛剤)で、主に頭皮に塗布して使用します。
育毛剤にはその成分によって様々な種類がありますが、中でも効果的だと言われているのが、ミノキシジルです。
ミノキシジルは血管拡張作用があり、本来は、降圧剤として開発された薬ですが、副作用として発毛作用があることがわかり、育毛の外用薬として認められるようになったものです。費用は健康保険が効かないため、全額自費となります。


<育毛メソセラピー>
薬剤を直接頭皮に注射をして投与する治療法です。
内服や頭皮への塗布よりも直接的に作用させることが出来ると考えられているため、最近では、メソセラピーを採用するクリニックが増えています。薬剤は、病院により独自のカクテルを作成するため一概にこれとは言えませんが、一般的に女性の場合、ミノキシジルプラセンタを中心とした薬剤配合のカクテルを投与しているクリニックが多く見られます。
定期的に頭皮に注射で薬剤を投与することによって、発毛効果が促進されます。

メソセラピーは一度で終わることはなく、数週間か1ヶ月おきに、3〜4ヶ月から1年間ほど施術するのが普通です。
メソセラピーは育毛クリニックなどで受けられますが、やはり健康保険は効かず、全額自費診療となります。


髪の毛のトラブルに悩まれる、あなた様におススメの商品がございます。

   ↓ こちらをクリックしてください。




一日でも早く、あなた様のお悩みが解消されることを心より願っております。
posted by しーさん at 14:42 | Comment(0) | 女性の薄毛の治療について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。