無添加育毛剤マイナチュレ

まず薄毛の気になる原因をご紹介します。

まず薄毛の気になる原因をご紹介します。
近年、髪の毛の薄毛は男性だけではなく、女性にも増えている傾向にあります。薄毛の原因はひとつだけではありません。薄毛を予防するためにも、ご自分の薄毛の原因を知ることが解決の第一歩になるはずです。

<薄毛と男性ホルモン>
男性ホルモン(テストステロン)は髭や体毛などの成長を促進するが、頭髪にとっては逆で、毛根の毛母細胞でDHT(ジヒドロテストステロン)に変わり、毛母細胞を委縮させ髪の成長を妨げています。

<薄毛とストレス>
ストレスも薄毛の原因となります。ストレスが自律神経やホルモンバランスを乱して血流が悪化すると、毛根に栄養分を十分に運べない状態となります。特に円形脱毛症の一番の原因はストレスだと言われています。

<薄毛と喫煙>
タバコのニコチンは血管を収縮させる働きがあり、脱毛を促進することから薄毛の原因と考えられています。

<薄毛とアルコール>
アルコールも適量ならば血行を促進し、毛母細胞を活性化する効果も期待できるのですが過度の飲酒は肝臓に負担をかけてしまうので、髪への栄養素供給の妨げとなり、薄毛の原因になります。

<薄毛と運動不足>
運動不足によって体への悪影響は沢山ありますが、実は運動不足によって薄毛の原因にもなっているのです。薄毛の予防には血液の流れを良くしてあげる必要がありますが、運動不足になると血液の流れを妨げる原因になってしまうのです。


<薄毛と睡眠不足>
昼にダメージを受けた髪や皮膚のダメージは、寝ている間に働く免疫細胞やホルモンによって修復されるので、睡眠不足は髪にも良くありません。髪の毛は夜間に成長しますが昼間には成長しないのです。また睡眠不足はストレスの原因にもなってしまうので悪循環になってしまいます。

<薄毛と栄養>
バランスの悪い食生活も薄毛の原因となります。肉類や油ものの摂りすぎも禁物です。
毎日バランスのよい食事をすることが大切です。特に亜鉛が不足すると髪の毛の成長が遅くなったり、細くなって、切れ毛や抜け毛を起こすことがあります。

<不適切なヘアケアによる薄毛>
髪を洗わないで不潔にしていたり、逆に朝晩のシャンプーなどの過度の洗髪によって頭皮を痛めることも薄毛の原因になります。
またパーマやヘアダイ、ドライヤーの使い過ぎも薄毛を促進する場合があります。そしてシャンプーをしても十分なすすぎを行わないと薄毛の原因につながることがあります。

今回は、薄毛の原因についてご紹介させて頂きました。
『まずは、一歩踏み出す勇気です!!』
一日でも早く、あなた様のお悩みが解消される事を心から願っております。

お悩み解消の第一歩!になる商品がございます。
   ↓こちらをクリックしてください。




きっと、あなた様のお悩みを解消してくれることと思います。
posted by しーさん at 15:41 | Comment(0) | 薄毛の気になる原因は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。